Loader def

沿革 

Claudio Antonioli は、1987年にミラノで最初のショップをオープン。ほどなくニッチなファッション通の顧客にとって中心的な存在となりました。2003年1月には、Via P. Paoli 1に店舗を移転。この場所は、かつてミラノで最初の無声映画が上映された1920年代の劇場のひとつでした。店舗の改装は、現代的なインテリアと、建物に元来備わる歴史的な要素との間に調和を生み出すことを得意とするStorage Associati社に託され、2009年にはVincenzo De Cotiis氏の指揮により拡張が行われました。2019年には、Casper Mueller Kneer社の企画により新規のスペースが加わり、ナヴィーリオ・グランデ運河沿いまで店舗を増築。現在、ブティックの面積は700平方メートル以上に渡ります。厳選コレクションとインテリアデザインはClaudio Antonioli自身のスタイルを反映。彼の哲学は、研究・現代性・前衛性を調和させることであり、このためファッションシーンでも最も完全で名高い厳選デザイナーやブランドを提案し続けています。

Antonioliは、ミラノの旗艦店に加え、ルガーノのVia Nassa 29 & 66にはターゲット別に独立した4スペース、トリノのPiazza Carlo Emanuele II 19、イビサ島のCarrer de Cas Dominguets 17cと、主要なショッピングストリートに店舗を展開しています。